営業による売上の為の助走期間を考えよう!

テレマーケティング テレマーケティング

最近、有難いことに、多方面の企業の方からお問い合わせがきます。

弊社は営業支援というサービスを行っていますので、社長から直接相談を受けることもしばしば・・

特に、すぐに売り上げを上げたいと言われるクライアントもこのご時勢とっても多いのです。

しかし、ちょっと待ってください!!

ここで、言わせて頂くことがあります。

私は、3社で売り上げNO1になりました。

弊社にも、よく面接で○○と言う企業で営業売り上げNO1でした。。。と言う方がよく来ます。

しかし、どんなに優秀な営業マンをプロジェクトに入れても、 結果はすぐには出ません。

それはなぜかというと、 売り上げを上げるためには、助走期間と言うものがあるのです。

売り上げNO1営業でしたと言う方も、入社してすぐNO1になったわけでなく、 3ヶ月から半年、助走期間があり、そこで知識や商流などの業界ルールや言葉を学んで熟知し、 ベースを作ってから売り上げが上がってくるはずです。

当然売り上げが上がる、営業売り上げスパンも考えなくてはいけません。

ですので、営業代行とは、助走期間が大なり小なり必要だと言うことです。

ここを考慮して営業代行を頼むのが、一番トラブルが無いという事だと思います。


完全成果報酬型テレアポ営業代行

テレマーケティング

BLOG

弊社代表のBLOGです。
日々徒然のことを書いています。営業に困ったら読んでみてください。
何かヒントがあるかもしれませんよ。

テレマーケティング

日本セールスアウトソーシング協会

テレマーケティング

テレマーケティング

テレマーケティング